備えの種をまこう。

農作物共済


風水害、干害、冷害、雪害、その他気象上の原因による災害、火災、病虫害及び鳥獣害による農作物の減収を補填します。

対象となる作物

水稲、麦

対象となる事故

風水害、干害、冷害、雪害その他気象上の原因(地震および噴火を含む)による災害、火災、病虫害、鳥獣害による農作物の減収

加入対象

水稲と麦を合わせて10a以上耕作している農家
※水稲20a以上、麦10a以上を耕作している農家は当然加入となります。

責任期間

水稲:本田移植期(直播の場合は発芽期)から収穫期まで
麦 :発芽期(移植の場合は移植期)から収穫期まで

共済掛金

事故発生リスクに応じた掛金負担の公平性を確保するため、全ての事業で農家ごとの危険段階別共済掛金を導入します。掛金率は、それぞれの農家の過去の被害実態をもとに設定します。危険段階別共済掛金率表は次のとおりです。

全相殺方式
半相殺方式
災害収入共済方式
地域インデックス方式(市町村別)

概況

事業実績

重要事項説明書

重要事項説明書(水稲)

重要事項説明書(麦)

ページ先頭へ