2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
備えの種をまこう。
HOME ブログ 豚コレラについて(2)

豚コレラについて(2)

投稿日:2019年11月18日
カテゴリー: 家畜診療所

 山梨県でも、ついに豚コレラが発生してしまいました。
 10月末に豚コレラウイルスに感染した野生のイノシシが発見され、ワクチン接種の準備が進められている中での発生でした。お見舞い申し上げます。

 

 

 発生した農場では、11月16日(土)、17日(日)の2日間で890頭が殺処分されました。殺処分は獣医師が行いますので、NOSAIでも両日2名の獣医師職員が動員され、作業にあたりました。

 殺処分以外にも、現場では消毒や清掃などの作業もあり、関係者は非日常な環境の中、過酷な長時間作業だったそうです。感染防止のため、感染した農場に立ち入った獣医師は、1週間は他の養豚農家への出入りが禁止されます。

 

 報道では、明日までに埋却や消毒なども完了する予定ですが、埋却と一言で言っても、用地の選定や4メートルの深さまで掘らなければならないなど、大変な作業です。農業関係者のみならず、重機を保有する建設業界にも協力を依頼しての大がかりな作業となります。

 

 今後、県内の養豚農家ではワクチン接種が行われますが、ワクチンを接種すると1カ月間出荷ができないため、飼育コストがかかり、農家にとっては損失となります。1回のワクチン接種で終息することを切に願っています。

 

 豚コレラは人にはうつりませんし、上記のように患畜は殺処分されるため、感染した豚肉が市場に出回ることもありません。消費者の皆さまには今までどおり安心しておいしく豚肉を食べていただきたいと思います。

ページ先頭へ