ブログ

すももの共済金支払いについて

2022年10月27日 その他

 

 令和4年産果樹(すもも)の被害に対し、40戸3,801,900円の共済金を10月25日に被害農家へ支払いました。被害に遭われた農家の皆さまには、心からお見舞い申し上げます。

 令和4年産のすももは、4月上旬の天候不順により、開花期を迎えていた一部の園地で結実不良が発生しました。また、甲州市で5月25日に降ひょう、一部地域で6月中旬に強風が発生した影響で、肥大期の果実に傷果が見られました。

降ひょうによる傷果(サマーエンジェル)
降ひょうによる傷果(菅野)
強風による傷果(ソルダム)
強風による傷果(太陽)

 ぶどうとももは12月、りんごとかきは来年1月に共済金をお支払いする予定です。

 現在、令和5年産「半相殺総合短縮方式(冬季を除く全ての自然災害等を補償)」の加入推進を行っています。近年はさまざまな気象災害が頻発していますので、この機会にぜひ果樹共済への加入をご検討ください。

 青色申告を行っている方は、収入保険をおすすめしています。保険料等のシミュレーションもできますので、比較検討していただきご加入ください。すでに令和5年産「半相殺総合一般方式」に加入している方も、収入保険へ移行できますので、お気軽にお問い合わせください。

 詳しくはお近くのNOSAI(農業共済組合)までお問い合わせください。

 中央支所     0553-22-5056

 南アルプス支所  055-282-0443  

 北部支所     0551-23-1111